名古屋駅前の弁護士 弁護士・事務所紹介

名古屋駅前の弁護士 自己破産・債務整理・借金の無料法律相談
無料法律相談のご予約はこちらから
お電話でのご予約は052-587-3555
ホーム自己破産任意整理過払い金個人再生費用一覧周辺地図
費用一覧

■はじめまして

弁護士の清水加奈美です。

07年に名古屋駅前にて清水綜合法律事務所を開設し、多重債務にお困りの方、過払い金回収をご希望の方など、クレサラ関係のご相談については,通算1500件以上の無料法律相談を実施してきました。
ご依頼を頂いた方々も1400名を超え、自己破産申立については個人・法人併せて通算180件以上、過払い金の請求訴訟は地裁・簡裁併せて1300件以上と、多様な経験と実績を蓄積してきました。それぞれの方が抱えるお悩み・ご希望について、適切な解決方針をご提案可能かと思います。

こうしたクレサラ関係のお悩みは、なかなか他人に相談しづらいもので、皆さん相当に悩んだ末にようやく法律相談を申し込まれるという事が多いようです。
ただ、あまり頑張りすぎて、仕事や生活に支障が出てしまってからでは、生活の再建が余計に困難となってしまう場合もありますから気をつけてください。

当事務所では、無理に弁護士への依頼をお勧めすることはありませんし、法律相談は無料です。誰に知られるものでもありませんから、まずは法律相談を申し込んでみてはいかがでしょうか。

無料法律相談はどう進みますか?


■専門家は慎重に選びましょう

債務整理について色々なホームページやTV広告が溢れ、「一体とこに相談したらいいのか」という状態ではないでしょうか。
「債務が結局いくらなのか」「過払い金がいくら出ているか」といったことは、きちんと調査・分析をしなければ詳細が分からないものです。想定内の調査結果をスムーズに解決するためにも、想定外の調査結果に対して柔軟に対応するためにも、専門家自身の経験が大変重要になってきますから、是非とも慎重な選択をして頂きたいと考えています。

■過払い金請求をお考えの方

皆さん関心の高い「過払い金」ですが、満額回収を目指して最後までお手伝いすることが可能な専門家かどうかを、まず確認すべきでしょう。過払い金が140万円以上生じていた場合、弁護士でなければ裁判を代理することが出来ません。 また最近では、過払い金の支払を命じる判決に対して控訴してくる消費者金融が増えていますが、こうした控訴審も弁護士でなければ代理権が無いのです。
弁護士に依頼される場合であっても、その考え方や経験が、あなたの希望する方針と合致しているかどうかについては、十分に確認・検討することをお勧めします。

「計算上、過払い金がいくら出ているか」という話と、「実際いくら回収できるか」という話は、全く別のことです。消費者金融やカード会社から過払い金を取り返すことは、日を追うごとに難しくなってきています。裁判を起こすことは弁護士にとって手間のかかることですが、裁判所へ出廷したり、訴状や準備書面を書いたりする地道な業務の積み重ねが、依頼者の権利実現のためには不可欠と考えています。

過払い金請求のページへ


■自己破産をご希望の方

破産して借金の支払い義務を免除してもらうためには、裁判所が納得するだけの資料を揃え、裁判所に対して説明を尽くすことがどうしても必要となります。借金が増えていった経緯を細かく思い出したり、細かな資料を揃えたりすることになりますから、ご本人の負担も決して小さくはないでしょう。当事務所も出来る限りのサポートをさせて頂きますが、「ご本人の多重債務から立ち直ろうとする決意」が大変重要になってくるものです。

自己破産のページへ


■任意整理をご希望の方

「月々いくら返済できるか」が任意整理の成否を決めるポイントとなりますから、まずは収入と支出の状況を冷静に見直してみてください。無理な計画を組んでも、途中で支払えなくなったら専門家に依頼した意味が無くなってしまいます。当事務所では、できるだけ余裕を持った返済計画を提案し、債権者に理解を求めながら任意整理を行っています。
任意整理は、裁判所を介することもなく、特定の債権者だけ選んで行うこともできるという便利な債務整理の手段ですが、デメリットが全くないわけではないので、法律相談にてよくご理解を頂いた上で進めたいと考えています。

任意整理のページへ


■個人再生をご希望の方

「住宅を残した状態で債務整理したい」「破産すると仕事のための資格を失ってしまう」というようなご事情の方は、個人再生を検討されるとよいでしょう。
個人再生は、債務の支払い義務を一部免除してもらい、残額について分割返済していく計画を立てることで、経済的再建を目指す制度です。自己破産と同じく、裁判所を通して進められる手続ですから、決して簡単に済むものではありませんが、そのメリットも大きなものがあります。減免後の債務をきちんと返済していくことが前提の制度ですから、家計状況をよく洗い出してみてください。

個人再生のページへ


■まずは法律相談を

無料法律相談は、【お電話052-587-3555】または【メールフォーム】からの申込となります(予約制)
弁護士・スタッフともに日々研鑽を積み、より良いサービスの提供に向けて励んでおりますので、お気軽にお申込下さい。

名古屋市中村区名駅3丁目26番19号 名駅永田ビル5F (大名古屋ビルの東側)
清水綜合法律事務所

弁護士 清水 加奈美(愛知県弁護士会)
弁護士 棚村 知弘(愛知県弁護士会)

無料法律相談のご予約はこちらからお電話でのご予約は052-587-3555